「ながら」運動ダイエットのやり方|お金のかからないダイエット法


お風呂でリンパマッサージ
リンパの流れが悪くなると、むくみ、肩こり、片頭痛などの症状が出て、新陳代謝も低下します、リンパの流れを促してあげる事により、老廃物の溜まりにくい体にしていくマッサージです。




やり方
体には複数のリンパ節があります。リンパマッサージをやる時に、最初と最後にやって欲しいのが首のマッサージです。

リンパ節は全身にあります。その数全部で800個といわれていますが、首周りだけでも300個のリンパ節があると言われています。

まず、人差し指を曲げて、第一関節と第二関節の間を耳の裏にあてます。そのままゆっくりあごの下までなどります。コレを左右5回ずつやってください。

文章だけでリンパ節の場所を説明するのは難しいのですが、わきの下、脚の付け根、膝の裏など、関節部分にあると思ってください。

リンパマッサージは、むくんでいる部分のむくみを排出させる事が出来ます。エステでむくみが取れて細くなるのは、リンパマッサージの一種なのです。

文章でリンパマッサージを説明するのにも限界がありますので、リンパマッサージに関する書籍も多数出版されていますので、詳しく知りたい方は購入してみて下さい。