ペットボトルダイエット|お金のかからないダイエット法


ペットボトルダイエット
ペットボトルを使ったダイエット法を2つ紹介します。それぞれ効果が違いますので、平行してやってみるのもいいかもしれません。



やり方 その@

@まずは空のペットボトルを用意します。1.5リットルか2リットルのペットボトルがイイでしょう。

A足を肩幅に広げて立ちます。リラックスしてください。

B口から10秒かけて、ゆっくりと空気を吐き出します。肺の中を空にしてください。

Cペットボトルを口に近付け、一気に吸い込みます。ペットボトルをベコベコつぶしながら、一気に吸い込んでください。

コレを10回繰り返してください。

やってみればわかると思いますが、はじめのうちはかなりキツイと思います。

このダイエットは顔から首の筋肉を使いますので、小顔効果が期待出来ます。また、インナーマッスルも鍛えられ、痩せやすい体になっていきます。キツイ分、効果も得られます。


やり方 そのA

このペットボトルダイエットは、就寝時に腸を温めて刺激して、便秘を解消させる事を目的としたダイエットです。

2リットルの四角いペットボトルを用意します。その中にお風呂のお湯よりちょっと熱いくらいのお湯を入れます。満タンにはしないで、8割くらいがベストでしょう。

就寝する時、おへその下あたりにペットボトルを置き、温めます。腸が刺激され、便通が良くなります。